スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

はいけい、にんげんのみな様 

                   t02000200_0200020011684220532.jpg

ある方のブログに貼ってあったこんな画像。
コーギーちゃんでしょうか。
悲しそうな目をしたこの子の画像。
見過ごす事はできませんでした。



                   t02000200_0200020011684222163.jpg


                   t02000200_0200020011684222162.jpg


                   t02000200_0200020011684222175.jpg
          

                   t02000200_0200020011684226885_20120201210320.jpg


                   t02000200_0200020011684227580.jpg
                   
                  
                   t02000200_0200020011684227581.jpg


こんな始まりです。
どの子もみんな深い深い悲しみと恐怖で怯えた目をしています。
はじめはみんな家族に迎えた子。
一度は自分の息子、娘になった子です。
どうして? 
物を捨てるように
命を絶つ事が出来るんですか?


                   t02000200_0200020011684251525.jpg


                   t02000200_0200020011684252917.jpg


                   t02000200_0200020011684252918.jpg


                   t02000200_0200020011684252970.jpg


捨てられた。現実はそう。
でも、この子達は「捨てられた」事さえ理解出来ず
ずっとずっと ずっとずっとずっと・・・
命が消えるまで きっと愛する人のお迎えを待っているのだと思います。


                   t02000200_0200020011684259986.jpg


                   t02000200_0200020011684259983.jpg


                   t02000200_0200020011684263450.jpg


                   t02000200_0200020011684263452.jpg


                   t02000200_0200020011684263449.jpg


この子達の心を思うと 悲しくて悲しくて
胸をえぐられる思いです。
ずっと涙が止まりませんでした。

こんな施設が有る事も こんな現実がある事も
知識として知ってはいても 
普段は忘れて生活しています。

人間の勝手で家族に迎え
人間の勝手で命を絶ってしまうだなんて。

こんな施設がいつかこの国から一つもなくなる日が来る事を
願って止みません。

今度生まれてくるときは 
優しい家族と暖かい幸せな暮らしが出来ますように。

画像を抜粋してアップしました。
全画像は下記よりご覧ください。

はいけい、にんげんの皆さま
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/01 Wed. 21:31 [edit]

CM: 4
TB: 0

top △

« ブログで偶然ガロの妹ちゃんがっ!?  |  Dog Run 大好き! »

コメント

同じく

同じく涙が止まりませんでした。
動物は愛玩ではなく命と心を持っています!

流行りとか気分で命を弄ばないでほしいです。

ロビンルナママ #- | URL | 2012/02/02 01:26 * edit *

号泣しました。私は涙もろくて動物番組やドキュメンタリー映画などを観ると何もしてあげられなぃ自分が情けなくなって苦しくなるのでなるべく観ないようにしていますが、現実は悲惨なものですよね。。小さい頃から動物が大好きで傷付いた鳥や捨てネコ、野良犬をみつけては家に連れて帰ってました。親も怒りながらも見捨てられずに新しい飼い主さんを必死に探してくれたりして。私の小さい頃からの夢は全ての行き場の無い子達を広い敷地で自由に過ごさせてあげる事です。これは今でも変わらない夢で叶えたぃですね(>_<)ガロパパも最初の飼い主さんの所で飼えなくなったからという理由でうちに来ました。その時のトラウマで今では離れようとするの鳴き止みません。もぅ会えなくなると不安になるのかもしれませんね。

ガァラまま #kEawCMz. | URL | 2012/02/02 14:16 * edit *

ロビンルナママさん

こんばんわ!

日本はねぇ。
こういう事に関しては後進国なのよ。
動物実験もそうだしね…。
震災の被災動物達や放置されたり処分された家畜。
動物に対しては「生き物」ではなく「物」扱い。
ペットが事件にあっても 「器物破損」になったり。

人と何も変わらない位の心があるし
人と何も変わらず 命だって重いのにね。



garomama #- | URL | 2012/02/02 23:04 * edit *

ガァラままさん

うちの家庭も同じでしたよ。
小さい頃から 犬、猫、鳥、ウサギ、カメ、金魚、昆虫・・・
いっぱい動物が居ました。
犬も猫も拾った子。未だに実家には拾ったネコちゃんが3匹居ます。
ガァラままちゃんと私、似てるね~。
私も亡くなった旦那さんに同じことをいつも言っていました。
だから ペットショプのワンコはかわいいけど悲しくなるので嫌いです。

ガロはガロパパに似てるのかなぁ~?
私がトイレに入っただけでトイレの前でヒンヒン鳴いてますよ。
一緒に居るとキューキューヒンヒンいつも何か喋ってます(笑)


garomama #- | URL | 2012/02/02 23:23 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garo3wan.blog.fc2.com/tb.php/65-a2d34933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。