スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

災害時ペットも一緒に避難!!嬉しいニュース! 

今日の日経新聞の本当に嬉しいニュース。

コピペします。


 【ペットは一緒に避難を 環境省が初の指針配布へ 】

 環境省は30日までに、災害時、ペットは飼い主と一緒に避難所や仮設住宅に避難させることを原則とし、自治体に態勢の整備を促す初の「被災動物の救護対策ガイドライン」の概要をまとめ、中央環境審議会動物愛護部会に示した。

 東日本大震災では、鳴き声やにおいなどを理由に避難所でペット受け入れが認められないケースがあった。このため、普段から自治体や飼い主に同行避難の準備を促すのが狙い。

 環境省は4月にも全国に配布する計画。だが、同部会の委員からは「さまざまな災害があり、一概に同行避難と言っても自治体は困るのではないか」などの批判も上がっている。

 ガイドラインの概要には「災害発生時は原則として、飼い主とペットは同行避難を行う」と明記。自治体に対し、避難所や仮設住宅へのペット受け入れの配慮を求める。飼い主にもペットの避難用品を準備し、避難所でほかの人の迷惑にならないよう、必要なしつけをするよう促す。

 環境省は具体的な配慮の方法として、避難所で人とペットの居住空間を分けることなどを想定しているとしている。

 また、地元の獣医師会などと協力し、災害時に備えた協定締結や救護本部の準備を検討することや、けがをしたり逃げ出したりしたペットの保護策も盛り込む方針。〔共同〕



3.11でたくさんのペット達が犠牲になりました。
一時的な避難と言われ、すぐ戻るつもりでペットを置いて避難所へ行くと 
そのまま帰宅が許されず、立ち入り禁止区域となり
たくさんのワンコやニャンコが見殺しとなりました。

あと3年早くこのニュースが聞けたなら・・・
犠牲は最小限で済んだのだろうと思うと残念でなりませんが
やっと一歩前進という感じです。


いつも思っていました。
避難所になんて行けないのなら
ガロと二人車に居ればいいや。。

そう思いながらもとても不安に思っていましたが
このニュースをみて本当に嬉しかった。

きっとまだまだ問題は山積みだろうし
ガロみたいに吠える子もいれば
ワンコが嫌いな人間もいる。
匂いもすれば 毛も抜ける・・・。

問題は多々あれど
それでも
大きな
大きな
とても大きな一歩だと思い、ここに載せました。



にほんブログ村 犬ブログ マルックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/02 Tue. 22:17 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« トリミング直前のお散歩 春みっけ♪   |  ガロも莉衣奈もか~わいい♪ »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garo3wan.blog.fc2.com/tb.php/271-d9a526b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。