スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ネル君、お星さまになりました。 

先日ブログを見たのが14日の夜でした。
12日以降更新されていなかった為
少し心配しながらも 連絡してみました。

「亡くなりました」と。

ブログを見た時点で既に泣いてしまいましたが
電話でその言葉を聞くなり
飼い主さんと一緒に泣きました。
泣きながらしばらく話をしましたが こんな時
掛ける言葉が見つかりませんでした。




img_381300_31615467_1.jpg
(画像はブログからお借りしました)


本当にどこに行くのも一緒で
自分の子供の様に可愛がられていたネル君。15才でした。

ネル君と二人暮らしだった飼い主さん。
気持ちを思うとたまらなくなります。

「あんまり悲しむと天国で雨が降るから」と言うと
「ネルは雨が嫌いだからがんばります」と仰ってました。

悲しみに立ち向かう事はとっても辛いけど
愛するわが子の為と思えば 頑張れるのかもしれませんね。


きっとネル君、いつも近くで見守ってくれているでしょうね。

ネル君、15年お疲れ様。どうか安らかに休んでね。
今頃天国で駆け回って遊んでるかな(^^)


愛犬ネルとの日々


にほんブログ村 犬ブログ マルックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/06/16 Sat. 22:39 [edit]

CM: 8
TB: 0

top △

« 首相官邸前、1万1千人。TV放送一切なしの謎  |  忙しかった・・・・。 »

コメント

いつかは訪れる別れですが…辛いね

でも、私が思うことはちゃんと最期を看取ってあげれて良かったねってこと。

何があっても、先に死ねないね。

この子ら残して死ねないもん。


ネルくんのご冥福をお祈り申し上げます。




ジャックとベティのおかあちゃん #- | URL | 2012/06/16 23:38 * edit *

我が家も他人事ではないことなので・・
お祈りを。。

ご冥福を。。

ちわわん #- | URL | 2012/06/17 08:51 * edit *

そう、いつかは必ず訪れる日。
分かっていても、辛すぎる。。

お二人ぐらしなら尚更のことです

ネルくん、安らかに~
ご冥福を祈ります

まあや #- | URL | 2012/06/17 12:09 * edit *

J&Bかあちゃん

ホントはお葬式に行ってあげようって思ったんだけど
また涙涙になっちゃうのがねぇ。。。
自分も色んな事思い出しちゃうから
勇気が無かった。。

「ネルを一人にしちゃうから早く虹の橋に行きたい」と
いつも強いマスターがそんな言葉を言っていました。
天国に時間は無いから大丈夫だよ・・と言うのが精いっぱいだった。。

少しは落ち着いたのかな。。
お店は昨日から営業してる様なんだけど
心配だよぉ。。。

garomama #- | URL | 2012/06/17 23:20 * edit *

ちわわんさん

本当に・・・
家族に迎え入れた時から
見送る覚悟は出来ていますけど
その時はやっぱり辛いですね。

ぷりんちゃんも暑くなるので心配ですね。

garomama #- | URL | 2012/06/17 23:21 * edit *

まあやさん

どうしても自分と重ねて考えてしまいますものね。
こんな日がずっと来ないでほしいけど
いつか来てしまうんだよね。。

人もワンコも お別れは本当に辛いですね。

最期が安らかだった事が救いだと言っていました。
穏やかな寝ている様なお顔だったそうです。

garomama #- | URL | 2012/06/17 23:26 * edit *

家族に迎い入れた時から、最期を看取る覚悟はできて
いるものの、本当に辛いですよね!!
何回、経験しても決して慣れる事はできない、その子その子の
思い出がいっぱいあるから。。。
我が家の末っ子ニャンコ(北斗君)も、不治の病のおかされ、
現在、麻痺が体全体にまわり、寝たきりの状態で、
近いうちにお別れをしなくてはならない状態でいます(涙)
縁があって出逢う事ができ、短い寿命だったけど、
又、北斗君を絶対見つけるから、帰ってきてね。。。
がんばったね!!と見送ってあげるつもりです。
ネル君のご冥福をお祈りしています。と同時に
飼い主さんが、ネル君の事を笑って思い出話ができる日が1日も早く
訪れる事をお祈りしています。

チャコママ #jueUNyO2 | URL | 2012/06/19 03:53 * edit *

チャコママさん

そうですか・・・。
北斗君 がんばってるんですね。
私達、小さいわが子にどれだけ幸せもらってるか。
最期の時が来る事は解っていても
受け入れ難い現実です。
でも、この最期の時までがこの子達の人生だものね。
幸せをいっぱいくれたお礼に 
最後の最期まで愛情かけて送ってあげたいですね。
チャコママさんも辛いですけどガンバッテ下さいね。

ネル君のパパさん、まだまだ辛そうです。
でも、きっとネル君が側で見守ってるはずだから
きっと大丈夫ですよね!!

garomama #- | URL | 2012/06/20 02:00 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garo3wan.blog.fc2.com/tb.php/143-d2a932aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。