スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ほんまでっかTV 武田教授講演会 

ガレキ受け入れを決めた島田市での講演会に行ってきました。

あ!デジカメ忘れたぁ~~~!!! 
なので 写メです。残念・・・。

2時間前に着いたので 早めの夕飯を食べにうなぎ屋さんへ。
食べログで評判が良かったお店だったので ここに決定!

え~~?? ここ~~??

とっても奥まった場所で おまけにこんな佇まい。
unagi.jpg

unagi2.jpg

ところが とってもおいしいうなぎ!
田舎のおじちゃんとおばちゃんがやってる
ち~~さな うなぎ屋さんでしたが ホントに美味しかったです。
で、びっくりしたのは レジの上に芸能人のサイン??
「山田洋次」とある。
聞いてみると 山田洋次監督は 何度もこちらに来てるんだそうです。
もう20年前から。
これには 驚きでしたよ!


そして その後島田市の多目的ホールへ。
とっても小さいホールでした。200人位入るでしょうか???
でも、あっという間に満員になりました。


前から2列目に座ったので先生と余裕で目が合う距離でした。
写メじゃぁボケボケですが・・・。
kouen.jpg

現在は中部大学の教授ですが
色々兼任されているうえに テレビの出演・・・
忙しい方なのに 島田市のこんな小さいホールに
それも たったの¥1500で講演に来て下さるだなんて本当に
すごい方だなぁ~なんて 感激しながら臨みました。

島田市民の方や 私達の様に専門的な知識が無くとも
良く理解できるように とても解りやすく話を進めて下さいました。

●現在の日本の原発は地震の無い国が設計したものの為震度6の地震には耐えられない事。

まずここから話が始まりました。

アメリカ東海岸やヨーロッパには多数の原発がありますが
大地震も無ければ 津波も無い場所だから安全が確保できますが
日本は地震大国。それも海沿いにすべての原発が作られて居る為
安全と言える原発は無いと。

はじめから 話に引き込まれます。

そこから 現在の放射能汚染の話
原発に係わるお金の話
食品の安全性の話(食べて良い食品、ダメな食品等)
静岡の地震、浜岡原発の話
東海地震で原発事故になった際逃げる方向の話
震災ガレキの話・・・・等々
1時間 体が前のめりになるほど聞き入ってしまいました。

1時間の講演の後の更に1時間は
参加者からの多くの質問に全て答えて下さいました。
その中には
しいたけは大丈夫? たけのこは? 静岡は?
そんな細かい質問にまで全てです。

間の10分間の休憩時間にも
こんな風に気さくに 色んな方とお話をされていました。
kouen4.jpg


とても中身の濃い講演会だったと思います。
島田市民の方がほとんどだったと思いますが
年輩のおばちゃん達や おじさん達が沢山来ていました。
周りで「うんうん、あ~~そうか。へぇ~~」と
色んな声が聞こえました。
そして 笑い声もたくさん。

そして とても納得し満足してみんな笑顔で帰られて行きました。
「来てよかったね」という声もいっぱいでした。

あっという間の2時間でしたが 本当にすばらしい講演会でした。
全国色んな場所でたびたび講演会をやっていらっしゃいます。
機会があれば また足を運びたいと思います。
とても価値のある話でした。 

そして 結論は
やっぱり日本は人命よりお金優先という事。




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/25 Wed. 00:06 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 新東名 ネオパーサ静岡!  |  原発のお話6 武田邦彦講演会 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garo3wan.blog.fc2.com/tb.php/119-7a0a81d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。